施設の様子・入居状況
養護老人ホーム・佐賀向陽園の利用状況です

平成30年10月1日現在  空き部屋 2室
 

養護老人ホーム 佐賀整肢学園・佐賀向陽園

平成28年度 入居者状況・実績一覧

当施設の様子や入居状況等でご不明点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

平成28年度入所・退所状況(定員80名)
平成29年3月31日現在

(単位:人)

性別/状況 年度初日
入所者数
入所経緯 退所理由 年度末
入所者数
家庭 他施設 医療機関 家庭復帰 他施設移行 長期入院 死亡
男性

25

3

2

0

5

0

2

0

0

2

28

女性

50

2

2

1

5

0

0

0

0

7

48

合計

75

5

4

1

10

0

2

0

0

9

76

年齢別入所数

(単位:人)

性別/年齢

60歳以上

65歳以上

70歳以上

75歳以上

80歳以上

85歳以上

90歳以上

95歳以上

100歳以上

合計

男性

0

4

9

7

4

3

0

0

0

27

女性

1

2

4

11

10

12

7

2

0

49

合計

1

6

13

18

14

15

7

2

0

76

平均年齢

男性

76歳

女性

82歳

全体

80歳

最高年齢

最小年齢

男性

88歳

65歳

女性

99歳

63歳

職員配置状況

(単位:人)

職業 施設長 総務課副課長 事務員 管理栄養士 主任生活相談員 主任生活支援員 合計
現在数

1

1

5

1

1

1

26

職業 生活相談員 生活支援員 准看護師 介助員 嘱託医 非常勤医師
現在数

2

8

1

2

1

2

要介護認定状況

(単位:人)

要支援1

要支援2

要介護1

要介護2

要介護3

要介護4

要介護5

非該当

(未認定含む)

合計

3

5

15

16

6

8

6

17

76

各種手帳取得状況

(単位:人)

身障手帳

療育手帳

精障手帳

被爆手帳

重心対象者

合計

23

23

4

1

18

69

※重複障害あり

佐賀向陽園の受入実績

当施設では、様々な事情で入居される利用者様がいらっしゃいます。

施設というイメージは決まった時間に決まった行動をしないといけないというのが原則ですが

今までの生活リズムなどを極端に変えることは利用者様にとって、困難となります。

そこで、私たちは利用者様一人一人との対話・コミュニケーションを欠かさず、

スタッフ一同利用者様に寄り添い、利用者様本位のケアを心掛けております。

 

以下は当施設の受入実績となります。

主な受入事例

当園での対応

高齢者虐待

住基支援措置法を活用。甥の精神的・経済的虐待から解放され、
現在少ない年金ですが自由に使えるようになり、活き活きと過ごされています。

聾唖の高齢者ご夫婦

在宅の時は、要望が叶わず毎日行政にFAXで自殺をほのめかされたご夫婦。入所後、毎朝職員が
手話を朝礼で学び、コミュニケーションで手話を活用。帰宅願望や生活面での問題行動が消失しました。

多債務高齢者

年金等を担保にして借金を抱えた方の返済計画を立て、年金生活の立て直し中。

ご夫婦入居の高齢者

可動式仕切りを外し夫婦居室を準備、仲良く生活をされています。

認知症の方

日中は認知症対応型デイを利用、夜間の不穏、帰宅願望消失、毎日笑顔です。



 

手話

佐賀向陽園は『和』を大切にしています
『和』をもって、一緒に働ける仲間を募集しています

 

当施設に入居されている方、またデイサービスでお越しになる方それぞれに楽しんでいただけるように様々な活動を全スタッフで取り組んでいます。毎日の朝礼で『和』について唱和し、施設一丸となって利用者様に対し、私たちが『今、精一杯できること』を考えて、毎日全力投球で利用者様と向き合っています。

  • 金立小車椅子贈呈式

    金立小の生徒さんから車いすの贈呈。 大事に使います!!

  • 施設対抗GG大会

    白熱!施設対抗グラウンドゴルフ大会

  • 公園清掃

    近所の公園の清掃活動に来ました!
    掃除って心も綺麗になります!

写真 枠

養護老人ホームの佐賀向陽園は食事にも配慮しています

 

一般的に施設で出される食事には満足できない、もっとおいしいものを食べたいと言われるかもしれません。しかし、実際は全く違います。
当施設の場合は、栄養バランスや塩分に気を遣うのはもちろん、
利用者様に満足していただけるように見た目や容器を工夫しています。食事はまず、目で楽しむものと考えている点も佐賀向陽園ならではのものです。
『向陽園たより』から詳細をご確認ください。